Deus Ex: Game of the Yeat Edition クリア~(*`д´)b

英語だったのですが、なんとかクリアまで行きました^^
Goals/Notesで、次に何をすればいいのか
確認できるのが、いいですね
20170920151438_1.jpg
どこどこで、何をしろとか書いてあるので、
とりあえずは、迷わないかと・・・^^;

それでも、何をしたらいいのか、どこに行ったらいいのか分からない時があったので、
海外サイトのWalkthroughを参考にしました^^;
いや~、助けてもらいましたわ(;´▽`A``


基本的には、探索してカギ開けに必要なアイテムだったり、
扉を開ける為の暗証番号を探して、先に進んでいく。

暗証番号やPCにアクセスするためのアカウントやパスワードも、
ちゃんとGoals/Notesに残るので、
いちいちメモを取ったりしなくて便利。

ただ、PCのメールから確認した暗証番号は、Goals/Notesに残らないようなので、
メモを取る必要があるくらいですかね


顔色の悪い黒づくめの男がいたので、気になっていたのですが、
どうやらアンドロイドだったみたいですね^^;
20170920162227_1.jpg
声もロボットみたいに、機械的だし、
やられたら爆発するし・・・


恒例のトイレチェック
20170920165733_1.jpg
おっと、先客がいたようです(;´Д`A ```
少年に話しかけたら、一人にしておいてくれよ、みたいなこと言ってましたわ^^;


トイレでみかけたイタズラ書き
20170920171259_1.jpg
完全にダースベイダーですよね、コレ(;´▽`A``
ドラム缶で、火を焚いていたりしますが、
トイレです、ココ


弱って逃げ惑う敵を
バールのようなものを持って追い回す、JC Denton氏
20170921015146_1.jpg
一般市民も一緒になって逃げてますね(;´Д`A ```


来ましたよ、Hong Kongに(*'-')b
20170923012847_1.jpg
来た当初は、マップが広くて、迷子になりがちでしたが、
だんだんと、どこに何があるのか、把握できるようになってましたね^^;

建物名とかが、看板になっているので、
目印になるのも、いいですね


ロボコップに出てきたようなロボットも登場
20170923014523_1.jpg
国や組織によって、デザインが違うみたいですね


Hong Kongで手に入った、
Dragon's Tooth Swordが万能すぎて、
手に入ってからは、そればっかり使ってました^^;
20170925184942_1.jpg
人間だったら、一撃で倒せるし、
ちょっと周りが明るくなるので、暗い通路では重宝する(*`д´)b
後半は、銃よりも、
このDragon's Tooth Swordをメインに使っていた感じです(;´▽`A``


動かなくなったロボットに向けて、
せっせと銃弾を浴びせる作業員
20170927105712_1.jpg
弾がなくなると、ちゃんとリロード(すごい遅い^^;)するし、
ずっと、繰り返してましたね(;´Д`A ```
相当、恨みがあったのか・・・


ストーリー自体は、ミッションが失敗したとしても進行するので、
(例えば、助けようとした人がやられてしまっても、ゲームオーバーにならない)
ちょっと、気になるな~って部分は、ロードしなおして、
やり直したりしました^^;

クイックセーブができるので、便利ですが、
変なところでセーブすると、カギ開け用のアイテムが足りなくて、扉が開けられないといった
状況になったりするので、通常のセーブスロットもちゃんと活用したほうが、いいかと(*'-')b
ステージが切り替わるごとに、セーブスロットに残しておいた方が
無難かもしれませんね


ラストは、分岐が3つ用意されており、
それぞれにエンディングもあるので、一通り全部見ました^^
20170928110801_1.jpg
最後の最後なので、もっと前の段階で、あれをしておかなきゃいけない、
と言ったものがないので、
全種類見てみようかなという気にもなれたのが、良かったです^^;


クリア時間は、32時間ほどでした(;´Д`A ```
途中、迷ったり、探索に時間かけたりしたのもあるので、
すんなりいけば、もう少し短いかもしれないですね

古いゲームでしたが、ストーリーの展開も気になるし、
先に進めば進むほど、主人公が強くなるので、
敵が倒せなくて、モヤモヤするといったことも少なくなり、
サクサク進めるようになるので、一気に進めちゃいました(*'-')b
いや~、なかなか面白かったです







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Deus Ex: Game of the Yeat Editionをプレイ開始(*`д´)b

興味のあるシリーズものは、
一通り遊んでみたいな~という思いから、
Desu Exシリーズを買ってはいたのですが、
積んでいたので、そろそろ開始することに^^;

1作目のDeus Exをオーバーホールした、
ファンメイドMODの『Deus Ex: Revision』というのがあるのですが、
まずは、初代がどんなものか知っておいた方がいいだろうとの考えから、
初代から遊んでみることに・・・


で、初代Desu Exですが、
何分古いゲームなので、自分の環境(Windows 10)だと
すんなりSteamから起動できませんでした^^;

調べていたら、Kentie's ToolsやKentie's Launcherと呼ばれている、
Deus Exe Launcherなるものを使うと、起動することができるとのこと^^

Stemコミュニティーガイドの『Deus Ex Setup Guide for modern systems』
Youtube動画の『Deus Ex - DirectX 10+New Vision+ HDTP+SweetFX 1.4 [1080P]』
を参考に、グラフィックMOD等使用しつつ、
遊べる環境を作ってみました(*'-')b


1.『New Vision』Modをダウンロード
環境テクスチャの変更MOD。

「Direct3D 10 renderer」や「Kentie's launcher」は、
後々新しいものを入れるので、あえてここで入れなくても良いかと
WS001431.jpg
その後は、Deus ex GOTYがインストールされている先を指定してあげればOK


2.『HDTP』Modをダウンロード
主に、キャラクタ向けのテクスチャ変更MOD。
今のところ、最新は「HDTP Beta Release #3 Installer」ですかね


ここでも、「Kentie's Deus Ex Replacement v5.3」より
新しいものを後で入れるので、チェックを入れなくて良いかと
WS001432.jpg


3.『Unreal engine Direct3D 10 renderer』をダウンロード

解凍して、「DeusEx」フォルダ配下のものを
インストール先である、Steam\steamapps\common\Deus Ex\System フォルダ配下に
格納してあげる。

必要であれば、「dxwebsetup.exe」や「vcredist_x86.exe」もダウンロードして
実行する。


4.unofficial patcheをダウンロード

Steamのガイドを参考に、以下のパッチをダウンロードして、あてる。
・DeusEx_MapsPatch11.zip
 解凍して、Steam\SteamApps\common\Deus Ex フォルダ配下に格納してあげる。

・DeusExV2
 解凍して、Steam\SteamApps\common\Deus Ex\System フォルダ配下に上書き保存してあげる。


5.Parallax occlusion mappingを実装する

Youtubeのコメントを参考に、
Parallax occlusion mapping 「unatco.zip」をダウンロード後、解凍して、
Unatcoフォルダを
Steam\SteamApps\common\Deus Ex\Textures 配下に格納する。


6.『Deus Exe Launcher』をダウンロードする

解凍したら、deusex.exeとDeusExe.uを
Steam\SteamApps\common\Deus Ex\System 配下に格納してあげる。


※SweetFXも入れると良いと書いてありましたが、
 こちらの環境だと、Direct3D 10がfailed loadとなったので、
 入れるのを断念しました^^;

※日本語化MODも、こちらの環境ですんなり起動しなかったので、
 諦めて、英語で遊んでます(T△T)


準備は、以上でOKで、
Steamから起動すれば、Deus Exe Launcherから起動します
WS001433.jpg


Configureボタンを押下すれば、
以下メニューが開きます。
WS001434.jpg
Use custom GUI scalingで、UIの大きさを変えたりできますが、
こちらの環境だと、大きくなりすぎて、画面からはみ出したりするようになったので、
通常のままとしました^^;


Data Directoriesボタン押下で、以下メニュー。
WS001435.jpg
使いたいMODにチェックを入れて、
OKボタン押下ですかね。
どんなMODを入れたのか、管理できて、便利ですね^^


実際のゲーム画面は、どんなものかというと・・・
左がオリジナルで、右がMOD適用後
イメージ011 DeusEx 2017-09-19 21-22-22-07

DeusEx 2017-09-19 22-28-37-17 DeusEx 2017-09-19 22-31-37-53
拡大すると、よくわかると思いますが、全然違いますw(゚o゚)w
背景にある、ビル群の明かりも、すごいキレイになっています^^


キャラクターもこの通り
DeusEx 2017-09-18 16-14-31-08 DeusEx 2017-09-19 21-23-50-05
別人じゃないかってくらい、変わります^^;
これらのMODは、入れておいて間違いなしですね(*'-')b


ちなみに、Parallax occlusion mappingを有効にするには、
メニューが何も開いていない状態で(ゲーム起動直後のロゴが出てくる画面でも良い)、
Tキーを押下すると、コンソールが開きます。
DeusEx 2017-09-19 21-19-38-33_
最初は、Sayと出るので、それを削除し、
preferencesと入力語、Enterキーを押下します。
DeusEx 2017-09-19 21-19-44-60_

そうすると、Advances Optionsが開くので、
RenderingのDirect3D 10 support内の
Parallax occlusion mappingをTrueにしてあげます。
WS001417.jpg
以上で、Parallax occlusion mappingが有効になります・・・
が、有効にする前と後とで、比較してみていないので、
違いは分かりませんが、きっとよりリアルに見えるようになったことでしょう(;´Д`A ```


と、まあ
環境が整ったところで、このゲームを遊んでいまして、
古いゲームですが、そんなのが気にならないくらい、面白いです(;´▽`A``

プレイスタイルに合わせて、スキルを強化できるのですが、
ステルススタイルで進めたいのに、
結局ランボースタイルになってしまう・・・(;´Д`A ```

最初は、銃の弾もまともに当たらないし、
スナイパーライフルなんて、構えてもブレブレだしで、
エージェント、エージェントって呼ばれているのに、
銃火器の扱いもままならないのがちょっと笑えます^^

PCにログインするのに、パスワードがわからなくても、
ハッキングすれば何とかなるし(時間制限で、操作にモタモタしてたら、アラームが鳴ったりするが)、
なんというか、自由度が高いです(*`д´)b

良作だったんですね^^
いいゲームに出会いましたわ(*'-')b







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Wolfenstein: The Old Blood プレイ感想

積みっぱなしだった、Wolfenstein: The Old Bloodですが、
WolfensteinIIも発売されることですので、
遊んでみることに・・・


基本操作は、
Wolfenstein: The New Orderと変わりなし(だと思う)で、
変わったところといえば、鉄パイプがすごい活躍するところですかね
20170912141029_1.jpg
特定の壁では、鉄パイプを壁に突き刺し、
登ることも可能

鉄パイプが、よく刺さるなと思いますが、
さすが、ブラスコビッチといったところです(;´Д`A ```


この他にも、鉄パイプで、壊れそうな壁を破壊したり、
扉をこじ開けたりと、大活躍です(*`д´)b


気になった部分は、
序盤はステルス要素が強く、
銃をぶっ放しても、敵が硬くて倒れないので、
若干ストレス溜まるかも(;´▽`A``
20170912144247_1.jpg
電力で動く敵がいるのですが、そいつが厄介で、
見つからないように、電気を止めて、
敵に近づき、鉄パイプで止めを刺す、といった倒し方。

何体も相手することになるので、
ちょっと疲れる・・・


そこを過ぎれば、
ステルスで敵を倒していくのもいいし、
ランボースタイルで、ゴリ押しするのもいいし、
The New Orderと同じようにプレイできます(*'-')b


今作も敵の倒れ方が面白かったので、
ちょっと紹介・・・
20170912151440_1.jpg
綺麗なTの字になっています。
もうだめだって、思った瞬間に、
バッと、手を広げたんですかね


これまた、スタイリッシュな一枚
20170913002755_1.jpg
ダンサーがジャンプした瞬間を撮ったようです^^
なんだか、みんな手を広げがちですね


後は、所々で見つかるベッドで眠ると、
Wolfenstein 3Dを再現したミニゲームが遊べます
20170914024230_1.jpg
これも、The New Orderにありましたね^^
WolfensteinIIでも、ミニゲームとして登場するのかどうか・・・(゚ペ)?


今作も、パークを解放していけば、
体力アップだったり、リロードが早くなったり、装弾数が増えたりするので、
意識してプレイすると、有利になりますね^^
20170914121454_1.jpg
一周では、全部解放することができませんでしたが、
解放していく面白さもありますよね^^


後半は、ガラッと変わって、
一気にホラー要素が強くなります・・・(;´▽`A``
20170915131644_1.jpg
目の前で、仲間がゾンビに・・・
敵兵もやられた瞬間にゾンビ化したりするのが、
これまた厄介(;´Д`A ```


ラスボスは、巨大なバケモノが相手だったりするのが、
Wolfensteinらしいですよね(;´▽`A``

倒し方は、なんとなく分かったのですが、
敵兵が邪魔に入ってきたりするので、
何度もやられたので、難易度をノーマルからイージーにしちゃいました(;´Д`A ```

ラスボスへの攻撃の仕方が、効率よくなかったのかもしれないですね
イージーでも強敵でした・・・^^;
20170916145421_1.jpg
画像は、ラスボス戦のバグでしょうか、
敵兵が首を傾げたまま、動かなくなるのが、何体かいました^^;

モーションは、ゾンビのものですかね(・_・?)
邪魔されないので、助かりましたが、
何とも不気味です・・・(;´Д`A ```


クリア時間は、7時間ほどなので、
The New Orderに比べたら、短めですかね

集中して遊んでたら、サクッとクリアできちゃいます^^
ストーリー的には、The New Orderより前の話ですが、
話的な繋がりもあるし、やっておいて損はないですね(*'-')b

特定の場面で流れる音楽も良く、
引き込まれるゲームでした^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dex 日本語化MOD(機械翻訳)をあげてみる~2回目~

ゲームをプレイしつつ
気になる部分を修正しましたので、上げてみます^^;

『dexjpmod_20170917』
Dexの日本語化MOD(機械翻訳)。
とりあえず、これで最終版としておきます(;´Д`A ```


RPGなんで、思った以上に文章が多かったですが、
Wasteland2に比べれば、少ない方ですよね^^;
20170917142327_1.jpg
クエストに詰まったら、ちょくちょく見ることになる
クエストログもこの通り・・・
日本語が変なので、参考程度に・・・(;´▽`A``


ロード画面に表示されるヒントに関しては、
長文だと文章が途中で切れてしまうので、
全文表示されるように調整
20170917142353_1.jpg
もしかしたら、見落としあるかも・・・(;´Д`A ```

また、アイテムの説明に関しても、
長文だと切れてしまうものがあったけど、
直しきれていないかもしれません^^;


最初にアップした日本語化MODのダウンロード数が伸びていないので、
あまり需要なかったかもしれませんが、
このゲームに興味を持った人が
プレイするまでの敷居が少しでも低くなればな~と思います^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dex ひとまずクリア~(*'-')b

サブクエストも消化しつつ、
メインクエを進めて行きましたが、
短くもなく、長くもなくといった印象でした^^

クリア時間は、大体15時間ほどなので、
ゲームとしては、短い方ですかね

アクションRPGなだけあって、
格闘特化なのか、銃特化なのか
プレイスタイルに合わせて、強化できるところが良かったです(*'-')b


ハッキングする際は、シューティングゲームみたいになるのですが、
最初は取っつきにくくて、すぐに現実世界に戻されてばかり(;´Д`A ```
コツがわかれば、それほど難しくないかと・・・
20170831013315_1.jpg
敵の攻撃があたらない場所から、狙い撃ちしたり・・・
レベルがあがると、攻撃も2発同時に撃てる(扇状に広がるイメージ)ようになるので、
だんだんとラクになっていきます^^


サイバーパンクな世界観なだけに、
人体改造もできちゃいます
20170904005634_1.jpg
毒ガスでも耐えられるような強化だったり、
ジャンプ力の強化だったりができます。
行ける場所も増えるので、ジャンプ力強化は
早いうちに取っておいた方がいいかも・・・


それと、サブクエによっては、
他のクエストの進行具合によっては、
先に進められなくなるものもあるようなので、
要注意ですね(;´Д`A ```

一週目には、なかなか気づかないかと思いますが・・・


ストーリー自体も、サイバーパンクの世界観によくあるものですが、
終盤に仲間達がヒドイ目にあったりすると、
消化すべきじゃないクエストがあったんじゃないかと思うことも・・・
20170911152242_1.jpg
ラストも、選択肢によっては、
エンディングが若干変わることも

思った通りの世界観だったし、
思った通りに面白かったです(*'-')b

機械翻訳なので、
大まかにしかストーリーを理解できていないかもしれませんが、
良しとしましょう・・・(;´Д`A ```


日本語化MODは、全体的に見直して、
明らかに変なところは修正していってます^^;

ダウンロード数も、かなり少ないので、
あまり需要なかったみたいですね^^;

なかなか面白いゲームなので、
世界観に興味のある方は、ぜひ^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tomb Raider: Underworld 無事クリア~(*'-')b

いや~
Tomb Raider: Underworldですが、
シリーズの中で、一番簡単かもしれないですね・・・(;´Д`A ```

変なトコにジャンプして、落下するという事故は頻繁に起きますが、
サクサク進みますよ・・・

クリアしてから、少し時間が空いたのですが、
記事として残しておきますか・・・(;´▽`A``


後半、ハンマーを手に入れるのですが、
こいつがまた強力で、武器として使えるので、
銃よりも、ハンマーに頼っちゃいます
tru_org 2017-08-26 18-33-03-61
ハンマーを振ると、電気ビリビリで敵を吹き飛ばせるのですが、
人間相手にも使えるので、もう凄まじいです(*`д´)b

面白いくらいに強力なので、使ってて気持ちいいです^^
もう、アベンジャーズ入りできるくらい強力です


トロールみたいな巨体な敵も登場するのですが、
ハンマーを数発振るだけで、倒せます
tru_org 2017-08-27 03-02-21-62
こんな巨体な敵も怯ませるくらい強力です


ムービーのワンシーン
tru_org 2017-08-27 03-25-47-59
壁紙にできるくらい、カッコよく撮れてますね
Tomb Raiderシリーズって、魔法みたいなのや
古代の謎技術が出てきたりと、けっこう世界観が不思議ですよね


どこのシーンか忘れましたが、
終盤ですかね・・・
tru_org 2017-08-27 03-31-02-74
やっぱりハンマーです。
後半は、ハンマー大活躍ですよ(*'-')b


・・・と、まあ、こんな感じですが、
クリア時間は、大体10時間くらいでした・・・(;´▽`A``
ちょっと短めですかね

過去作から、ガラッと変わった
Legend、Anniversary、Underworldですが、
Underworldが一番物足りなさを感じましたかね・・・(;´Д`A ```


シリーズを通して遊んできましたが、
残すは、今現在最新作のRise of the Tomb Raiderのみとなりました・・・
ついに、ここまで来たかって感じです(;´▽`A``







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dex 日本語化MOD(機械翻訳)をあげてみる

ちまちまと進めていました、翻訳作業ですが、
結構量が多かったので、
結局、機械翻訳に頼っちゃいました(;´Д`A ```

『dexjpmod_20170903』

readmeにも書いてありますが、
日本語化ファイルを統合するのに、
『UnityEX.exe』というファイルが必要になります。
「Скачать программу UnityEX」のリンク先からダウンロードできます。
WS001412.jpg
基本的な使いかたは、
「Open archive Unity」ボタンで、統合させたいassetsファイルを選択し、
「Import all files」ボタンで、日本語化ファイルを統合させます。


ゲームを進めつつ、気になる部分を修正していってます(;´▽`A``
20170827153212_1.jpg

20170901010057_1.jpg

20170901012813_1.jpg


いつもの機械翻訳なので、
意味の通らない箇所も多々あるかと思いますので、
なんとなくわかればいいか・・・くらいの感覚で
試してもらえればと思います^^;







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

Author:ペ☆ヤング
PCゲームが好きで、夜中コソコソと遊んでます^^特に洋ゲー!!他には、映画鑑賞や自作PCが趣味です。


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログ内検索
売れ筋ゲームランキング
当ブログのオススメゲーム

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード