GTAⅤ 達成度100%まで、あとわずか・・・(;´Д`A ```

ちまちまと進めております、GTAⅤ^^
そろそろ、苦手なゴルフに挑戦してみるかと、
気分転換に、キャラ変更MODでキャラを変えてみたら、
その場に、ゴルフクラブを投げ出し、操作を受け付けない状態になったので、
結局、マイケルでやることに・・・^^;

数回続けて、やっと達成率の上がるスコアが出せました(;´Д`A ```
ゴルフは、このゲームで一番苦手なかも・・・
20170213013711_1.jpg
ゴルフは、もうやらないだろうな・・・


お次は、手紙の切れ端を集めることに
20170215021002_1.jpg
宇宙船のパーツは、ブオーンと機械音が鳴っているので、
近くまでくると、大体の場所が把握できたのですが、
手紙の切れ端も、かすかに紙が風でなびく音が聞こえるので、
ヒントが無しってわけでもないですね


無事、手紙の切れ端の回収が終了
20170221022325_1.jpg
回収後は、ちょっとしたイベントが発生。


現在は、アンダー・ザ・ブリッジ、ナイフエッジ、スタントジャンプに挑戦しているところです^^
もう少ししたら、達成率も100%行きそうですね(;´▽`A``
そしたら、オンラインの方でも、遊んでみますか^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

GTAⅤ Speedometer MODを入れてみました(*'-')b

最近は、なかなか時間が取れず、
ゲームの進みが良くないですね・・・(;へ:)


相変わらず、達成度100%を目指して、
頑張っているのですが、雰囲気を変えようと、
定番のスピードメーターMODを入れてみました^^


『Speedometer 1.2.4b』
スピードメーターのMODは、結構な数あったのですが、
その中でもダウンロード数の多いものを選びました(*`д´)b

こちらも、ScriptHookVを前もって入れておく必要があり、
MOD自体は、LeFixSpeedo.asiとLeFixSpeedoフォルダを
Rockstar Games\Grand Theft Auto V 配下に入れてあげるだけで、OKでした^^
20170211145206_1.jpg
なかなかカッコいいですね~
ただ、地名やレースをした際の順位等が見にくくなってしまうんですが、
しょうがないですね^^;


ゲームの進み具合はというと、
宇宙船のパーツ集めを集中的に進めてたんですが、
こういう回収系のミッションは、普通行かないであろう場所も行くことになるので、
なかなか面白い発見がありますよね^^

GTAⅤの世界観を満喫してるって感じです(*'-')b
一番手こずった場所は、橋の下のアーチのところですかね・・・^^;
20170211160537_1.jpg
アーチの上に、ポツンと光るものがあるのですが、それが宇宙船のパーツです(;´Д`A ```
これがなかなか難しくて、動画を参考にして、アーチの上にヘリを乗っけようとするのですが、
全然うまくいかない・・・


思い切って、パラシュートでアーチの上に降りてみるかと試してみたら、
なんと一発で、うまくいきました(;´▽`A``
こちらの方が簡単かも・・・?
20170212003044_1.jpg
苦労しましたわ~(;´Д`A ```
ここだけ、やたら難易度高い気がする・・・


そんなこんなで無事、宇宙船のパーツを全て回収することができました^^
20170212010210_1.jpg
移動は、基本的にヘリを使いましたね。
移動時間も短くて済むので、あっという間です^^

回収後は、お礼に変な車をもらったので、
一応ガレージに保管しておきましたが、
もう乗らないだろうな・・・(;´Д`A ``


~追記~
橋の下のアーチ上にある、宇宙船のパーツについてですが、
バザード攻撃ヘリで試してみたら、
案外あっさりと、アーチ上にヘリを乗っけることができました^^;
20170224014305_1.jpg
プロペラの大きさとかも関係しているかもしれないですね^^;
ヘリで取るなら、バザード攻撃ヘリで試すのがオススメですね(*'-')b







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

GTAⅤ キャラ変更MODには、AddonPedsが便利(*`д´)b

『Lara Croft Bikini [Ped Model] (18+)』を入れた際に、知ったのですが、
『AddonPeds』というツールを使うと、どうのこうのという説明があったので、
試しに、AddonPedsについて調べてみることに・・・


まず、AddonPedsを使うには、
『Script Hook』『Script Hook V .NET』『NativeUI』が必要とのこと。

Script Hookは、すでに入れたので、
ScripthookVDotNetとNativeUIを入れることに。

ScripthookVDotNetは、Microsoft .NET Framework 4.5.2と
Microsoft Visual C++ Redistributable Package for Visual Studio 2013 (x64)も必要。
ScriptHookVDotNet.asiをRockstar Games\Grand Theft Auto V 配下に格納してあげればOK。
ScriptHookVDotNet.dllとScriptHookVDotNet.xmlは、開発者向けとのことなので、
入れても入れなくても、普通に使う分には、問題ないかと思います^^;

NativeUIは、Rockstar Games\Grand Theft Auto V\scripts 配下に
NativeUI.dllを入れてあげるだけ。


これで、AddonPedsを入れる準備が済みました・・・(;´Д`A ```
まずは、ダウンロードしてきたscriptsフォルダ配下のPedSelector.dllを
Rockstar Games\Grand Theft Auto V\scripts 配下に格納します。

次に、dlcpacksフォルダ配下のaddonpedsフォルダを
OpenⅣを使って、update\x64\dlcpacks 配下に格納します。

update\update.rpf\common\data 配下のdlclist.xmlを任意の場所にExtractし、
それをテキストエディタで開き、Mod Installation.txtに従って、追記を行います。
追記が終わったら、元の場所に入れなおして(Replace)あげればOK。


AddonPedsが使える準備ができたので、
ダウンロードしてきたキャラ変更MODのydd、ytd、yft、ymtのファイルを
OpenⅣを使って、update\x64\dlcpacks\addonpeds\dlc.rpf\peds.rpf 配下に格納してあげます。

その後は、AddonPedsEditor.exeを管理者として実行し、
Peds→Add Pedから、キャラ変更MODを登録してあげます。
WS001401.jpg
サンプルとしてなのか、既にスーパーマンとvitoというのが登録されてました。


今回は、新しく『Lara Croft Classic Outfit [Add-On]』を入れてみました。
WS001403.jpg
Peds→Add Pedから、MODを登録します。
Ped Nameは、ゲーム中にLキーを入力すると、Ped Selectorというメニューが開くので、
そこで表示される名前を決められるようです。
Ped Model Nameは、MODのファイル名ですかね。
大文字、小文字で区別されるのかどうかは、わからないです・・・^^;


実際のゲーム画面はこんな感じ
20170205003911_1.jpg
これなら、キャラの切り替えも楽です(*'-')b


Simple Trainerを併用することで、ちょっとしたモデルの変更も可能です^^
20170205003939_1.jpg

20170205003942_1.jpg
Accessoryをイジっていると、リュック有と無しを選べますね^^


・・・と、MODをいろいろと調べていると
なかなかゲームが進まなくなりますね^^;
キャラ変更に関しては、大体わかってきたので、
そろそろ達成率100%目指して、ガンバリますか(;´▽`A``







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

GTAⅤ キャラ変更MODを試してみました^^

オフラインでできることも、だんだんと少なくなってきたので、
手始めに、キャラ変更のMODを試してみました。

『Lara Croft Bikini [Ped Model] (18+)』
キャラをTomb Raiderのララ・クロフトに変えるMOD^^
しかもビキニ・・・(*´ェ`*)


ダウンロードしてきたファイルは、
『OpenIV』というツールを使って、
指定されたフォルダ配下に上書き保存してあげればOK。

OpenⅣは、exe形式でインストールもすんなりいくと思います。
OpenⅣを使って、Edit modeに切り替えたりしつつ、
update\x64\dlcpacks\mppatchesng\dlc.rpf\x64models\cdimages\mppatches.rpf まで移動します。
WS001400.jpg
※Edit modeへは、画面上部の「Edit mode」を押下するだけでOK。

rpfファイルを変更した状態で、オンラインで遊ぶと、
BANされるよとの警告が出たりしますが、
ASI LoaderとOpenⅣ.ASIをインストールしておき、
modsフォルダを作って、そちら側でrpfファイルを変更していくことで、
オリジナルのファイルを変更させずに済むことができるようです。
WS001396.jpg
rpfファイルを開いていくと、画面上部にASI Managerを開くボタンが表示されるので、
そこから、ASI LoaderとOpenⅣ.ASIのインストールができました。

オンラインで遊ぶ前には、ASI LoaderとOpenⅣ.ASIをアンインストールする必要があるので、
Tools→ASI Managerを選択すると、ASI Managerが開くので、
そこからアンインストールが可能です。

rpfファイルは右クリックすることで、
modsフォルダにコピーするか選択することができます。
a_f_y_topless_01の4つのファイルを
modsフォルダ配下の該当の場所に、Replaceで置き換えてあげればOKでした。


ファイルの配置が完了したのですが、
キャラのモデルをToplessに変更しないと、
ちゃんと反映されているのか確認できないので、
他にも、Script Hook Vと、ゲーム内で設定を変えるためのTrainerが必要になってきます(;´Д`A ```

『Script Hook V + Native Trainer』
今のところ、最新のScripthookですかね
インストール方法も難しくなく、
Rockstar Games\Grand Theft Auto V 配下に、ScriptHookV.dllとdinput8.dllを配置してあげるだけ。
サンプル用に、簡単なメニューが備わっているNativeTrainer.asiが用意されているので、
同じように配置してあげて、これだけでもキャラをToplessに変えることができるので、
MODがちゃんと反映できているのか、確認することもできます。
※NativeTrainerは、ゲーム内でF4キーで起動します。


Trainerもいくつか試したのですが、
『Enhanced Native Trainer』というのが、見やすくて使いやすそうだったのですが、
ゲーム起動時に落ちてしまうので、
とりあえず、『Simple Trainer』というTrainerを使っています^^;
こちらも、インストール方法は、
Rockstar Games\Grand Theft Auto V 配下にTrainerV.asiとtrainerv.iniを置いてあげるだけ。


これで、やっと準備ができました・・・長かった(;´Д`A ```
ゲーム内でF3キーでSimple Trainerが起動するので、
Model Spawn MenuのSpawn Female A Peds 2から、a_f_y_topless_01を選択すると、
自キャラがララ・クロフトになります^^
20170201020740_1.jpg

Clothes MenuのAccessoryをいろいろとイジると
ビキニの色を赤や水色に変えることができます(*'-')b
20170201020930_1_.jpg
実は、nudeにもなれたりします・・・(*´ェ`*)
このブログ、久しぶりの黒い線ですわ・・・


20170202021204_1.jpg

20170201021612_1_.jpg
ただ、自キャラのモデルを変更した状態だと、
イベントが発生しないようなので、切り替えつつ遊んでいます^^


※Enhanced Native Trainerが、ゲーム起動時に落ちてしまう現象ですが、
 ゲームパッド(自分は、Xboxコントローラ)を外した状態で起動させると、
 問題ないんですよね^^;
 ゲーム起動後は、ゲームパッドを接続しても使えるので、
 今後のアップデートに期待ってやつですかね(;´Д`A ```







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

Author:ペ☆ヤング
PCゲームが好きで、夜中コソコソと遊んでます^^特に洋ゲー!!他には、映画鑑賞や自作PCが趣味です。


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログ内検索
売れ筋ゲームランキング
当ブログのオススメゲーム

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード