Dragon Age: Inquisition 次の拠点となるスカイホールドが広すぎる^^;

メインストーリーを進めていくうちに、
拠点を移すことになるのですが、
スカイホールドという拠点が、広すぎて広すぎて(;´▽`A``
DragonAgeInquisition 2016-01-26 23-15-23-145
探索したり、仲間と会話したりして
一通り回るのに、3~4時間くらいかかりましたよ^^;


懐かしいキャラも登場するしで、
シリーズ通して遊んでいると、うれしいですね
DragonAgeInquisition 2016-01-26 23-09-15-506
完全にネタバレですが・・・(;´Д`A ```
でも、なんだかブサイクになってたのが、ショック・・・


仲間に対しては、誰でも構わずいい顔しておいて、
気に入ったキャラとロマンス状態になれればな~と思ってたら、
いつのまにかブラックウォールと、ロマンス開始してましたわ
DragonAgeInquisition 2016-01-27 23-39-31-314
人目なんて気にしてないですからね(;´Д`A ```
にしても、歳離れすぎじゃないのかな(;´▽`A``
お互いがよければ、それでいいか・・・


初となるドラゴンの討伐にも成功^^
DragonAgeInquisition 2016-01-30 16-29-30-255
クレストウッドにいる、北方の狩人というドラゴンのようですね
主人公の装備がよかったのか、
敵からのダメージが、それほど大きくなく、
ちまちまと回復しつつダメージを与えてたら、倒せました^^

足を集中的に狙って、ある程度ダメージを与えると、
傷ついた足をかばうように動いたり、
後ろ足で攻撃しようとしたりするところにリアルさを感じましたね(*'-')b







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dragon Age: Inquisition MODでキャラが、より素敵になりました(*´ェ`*)

探索が楽しくて、メインクエストそっちのけで遊んでます。
サブクエスト消化しつつ遊んで、30時間ほどで、
メインクエストの、魔道士かテンプル騎士どっちを選ぶかってとこまで来てます^^;


フィールドもバリエーションがあって、面白いです^^
DragonAgeInquisition 2016-01-23 02-26-13-362
禁じられたオアシスは、高低差があって、
なかなか目的地につけなくて苦労しました^^;
でも、敵が少ないから、けっこう自由に動けましたね


ヒンターランドにいた、審問会に加わってくれそうな魔道士も
ヴィヴィエンヌを連れていったら、無事加わってくれました^^
DragonAgeInquisition 2016-01-23 16-33-55-948
覚えておいてよかった~^^


と、ここまでにしておいて、MODの紹介について^^
よくあるMODなのですが、見た目をより素敵にしたいので・・・(*´ェ`*)
『Custom Body Models - and DAI Mesh Modding Tutorial』
デフォルトの服装のときの体系を変えてくれます


通常はこんな感じなのですが・・・
DragonAgeInquisition 2016-01-09 23-58-24-983

こんな風になります(。-_-。)
DragonAgeInquisition 2016-01-11 15-07-07-135
いつも鎧を着ているから、あまりお目にかかれないんですけどね^^;
バリエーションもいくつかあって、
筋肉質だったり、スレンダーだったり、曲線美だったりといった中から、選べます^^

ちなみに、MODを入れたら、メッシュの設定を最高品質にしないと
正常に表示されないようです


スカイリムやFalloutみたいに、
装備系のMODがたくさんあればいいのにな~(;´Д`A ```







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dragon Age: Inquisition DAI Mod Managerの使い方について

DAIのMODを使うのに、
DAI Mod Managerという管理ツールを使う必要があるので、
そのツールについて、書いてみたいと思います^^

で、そのDAI Mod Managerですが、
最近は、『DAITools Suite Loader』というツールを使って、
ダウンロードするのが主流のようです。
このツールを使えば、最新のDAI Mod Managerがダウンロードできます。
WS001340.jpg
Mod Managerにチェックを入れ、
Download All Selectedボタンを押下すれば、ダウンロードされます。


DAI Mod Managerは、
DAIModManager.exeを実行すれば、起動できますが、
DAITools Suite Loaderからでも、起動できるようです。
WS001337_.jpg
Mod Pathには、MODの格納先を指定します。
指定したフォルダ配下に別のフォルダを作って、
その中にMODを入れたとしても、読み込んでしまうようですね。

Dragon Age Pathには、DAIのインストール先を指定してあげます。

使い方も簡単で、使いたいMODをクリックし、[X]を入れればenable(有効状態)になります。
MODによっては、Configureボタンが使えるものがあるようで、MOD内の設定変更等ができるようです。
使いたいMODを選んだら、Mergeボタンを押下すれば、MODの結合が開始されます。
WS001338.jpg
MODの結合が完了するまで、4~5分かかります^^;
以前は、MOD結合後のファイルの出力先を指定していたようですが、
最新のDAI Mod Managerは、DAIインストール先のUpdateフォルダ配下に、Patch_ModManagerMergeフォルダが作られ、
そこに、自動的にMOD結合後のファイルを配置してくれるようです^^
MODの結合が正常に完了すれば、ゲームにMODが反映されているハズです^^


ただ、このDAI Mod Managerは、どんなMODを使っているのかまで管理していないようで、
新しくMODを追加する度に、使用したいMODを選びなおす必要があります。
でも、そんなに頻繁にMODを入れ替えしないので、
今の機能で十分かもしれないですね^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dragon Age: Inquisition 早々にMOD入れてます(`д´ )ゞ

楽しんでおります
ドラゴンエイジ:インクイジション(*'-')b

オリジンで活躍したグレイウォーデンはどうしたんだろな~と思ってたら、
ちゃんと出てきて、無事仲間にできました^^

審問会の活動に共感し、協力してくれる人物、
一緒に戦おうと仲間になってくれる人物等がいて、
王道なストーリーなのかもしれないですが、面白いですわ^^

ただ、ロード時間が長いのがネックですね^^;
ロード時間は、筋トレして有効活用すべきですね(`Д´)


それはそうと、アイテムの最大所持数が少なくて、荷物持ちきれなくなったので
早速ですが、最大所持数をアップするMODを使っちゃいました^^;

『Increased Inventory Capacity』
最大所持数を200、400、1000、5000のどれかにアップすることができます。
ちなみに、最大所持数アップする審問会パークを取得すると、反映できないようです^^;
DragonAgeInquisition 2016-01-09 01-28-56-703
これで、アイテム整理の煩わしさから開放されましたわ^^;
洋ゲーのRPGでは、よくこの手のMODを使います。
何でもかんでも拾って、売ろうとしないから、たまっちゃうんですよね^^;


似たようなMODで、『Increase Inventory Capacity』(あ、MOD名同じだ ^^;)というのがあるのですが、
こちらは、最新の『DAI MOD Manager』に対応していないようで、
いろいろ試したのですが、反映されませんでした(T△T)

なので、最終的に上に書いたものに落ち着きました(*'-')b







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Dragon Age: Inquisitionをプレイ開始(*'-')b

ずっと遊びたかったゲームを
やっとこさ始めました^^;

ドラゴンエイジは、シリーズ通して遊んでますね。
ダークな雰囲気たっぷりのRPGなのですが、
1作目に比べたら、なんだかそんな雰囲気も薄れて来てる様な・・・^^;
ScreenshotWin32_0002_Final.jpg
一発目のスクショからコレでビビりましたか( ̄∀ ̄*)
キャラメイクで美人を作ったつもりなんですが、
なんというか、その・・・

会話中に、たまに変顔するから、笑ってしまいますわ^^;
海外の方のレシピ参考にして、作り直したいわ~


にしても、フィールドが綺麗ですわ~
ScreenshotWin32_0006_Final.jpg
いつものように、サブクエを消化しつつ、メインを進めています。
サブクエを進めていると、フィールドのいろんな所をまわれるので、
楽しいですね^^


途中、審問会にスカウトできそうな人物を見つけたのですが、
選択肢が出ないので、一旦置いておくことに
ScreenshotWin32_0008_Final.jpg
魔道師エレンドラという人物。
状況によっては、審問会に入ってくれるようなので、
忘れずに、またスカウトしたいと思います^^


クマが強い強い
ScreenshotWin32_0012_Final.jpg
そこらの騎士より強いですよ(;´Д`A ```
そういえば、前作に動物が友好的になるスキルなかったけか(゚ペ)?
そんなスキルあれば、無視して進めるのに・・・って別のゲームだっけか^^;


火遊びっていうサブクエで、ちょっと詰まった^^;
ScreenshotWin32_0016_Final.jpg
銅像の周りを右回りに回ると、
おじいちゃんに会えるとかで、クルクル3回ほど回るのですが、
出てきたのは、クマだった・・・^^;

クエストも完了にならないので、
よくよく考えたら、逆回りに回ってました^^;
ちゃんと右回りに回ると、本当におじいちゃんが出てきましたわΣ(゚д゚;)


10時間ほど遊んだのですが、
メインが全然進められてないです^^;
サブクエ一通り消化してから進めたいな~と思っているので、
大分時間がかかりそうです(;´▽`A``







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

The Evil Withinをクリア(*'-')b

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます^^
今年も、ちまちまとネタを書いていきますので、
よろしくお願いします(*^-^)


年末年始は、たくさんゲームしようかな~と思ったのですが、
思ったよりできてないですね^^;
去年もこんな感じだった気がする・・・


そんなこんなですが、The Evil Withinはクリア間近だったので、
集中して遊んだりました^^
多大にネタバレ含みますので、あしからず・・・
2015-12-27_00002.jpg
最後の方は、舞台も現実っぽくないますが、
やっぱりめちゃくちゃです^^;


気づいたら、こんな巨大な化け物と戦うことに・・・
2015-12-27_00005.jpg
バイオテロでしょコレ
BSAAに来てもらうしかないでしょ


と思ったら、デッドライジングみたいになった
2015-12-28_00001.jpg
なんだか敵の扱いが雑になってきた(;´Д`A ```


2014年5月5日公開映画
THE PIG
2015-12-28_00003.jpg
タイトルがかわいいけど、
フォントがホラーぽいし、ブタがなんだか怖い・・・


後半に出てきた、
多数のホーンテッドとサディストを相手にするステージと
金庫頭(キーパー)2体が同時に出現するステージは
かなり苦戦して、なんどもリトライしましたわ^^;

キーパーは、2体同時にダメージが与えられるように、
クロスボウのマイン・ボルトや手榴弾でゴリ押しですね^^;
1体残ったのですが、ショットガン連射で
なんとか突破できました^^


でも、最後まで苦手だったのは
爆弾型のトラップですね^^;
解除に失敗してバラバラになっちゃうってのが
かなりありました(;´▽`A``


機銃を使って戦う場面も
2016-01-01_00002.jpg
やっぱりこういう武器がないと、巨大な化け物とは戦えないって感じですかね


クリア結果はこんな感じ
2016-01-01_00005.jpg
難易度サバイバル
累計クリアタイム 18:29:35
死亡回数 89回・・・(;´Д`A ```

かなりの数やられてますね^^;
トラップとかホント苦手ですわ・・・


クリア得点として、強くてNew Gameや
より難しい難易度が解放されたりします。
強化した状態で、難易度カジュアルで遊んだら、
スカッとするでしょうね(*'-')b

他にも、アイテム回収による武器解放とかもあるようなので、
やりこみ要素有ですね


敵は気持ち悪いし、
最初はうまく戦えないしで、ホント怖い思いしました(;´Д`A ```
ステージ構成、雰囲気もバッチリで
かなり楽しめましたわ^^







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

Author:ペ☆ヤング
PCゲームが好きで、夜中コソコソと遊んでます^^特に洋ゲー!!他には、映画鑑賞や自作PCが趣味です。


カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログ内検索
売れ筋ゲームランキング
当ブログのオススメゲーム

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード