オープンワールドくすぐりゲー Fetish Studioを遊んでみた(*´ェ`*)

なんでも、オープンワールドくすぐりゲーなるジャンルのゲームのデモ版が
配信されたっていうんで、どんなもんなのか遊んでみました・・・^^;

ダウンロード際は、こちら
『Fetish Studio (DEMO) Early Access Only』
リンク先の「Download Now」ボタンを押下すると、
サポートで何ドルか寄付できるとの画面が表示されるのですが、
「No thanks, just take me to the downloads」をクリックすれば、
とりあえず寄付をしないでもダウンロード可能です。


トップメニュー
Fetish Studio x64 2018-01-21 11-54-56-52
操作は、よくあるFPSと同じですが、
デモ版だからか、マウスが中央から動かなくなるバグがあるようです・・・


世界観は日本なのか、何なのか
Fetish Studio x64 2018-01-21 11-55-43-66
富士さんみたいな山があったり、
所々に、日本語フォントが使われていたりしますが、
会話は完全に英語です(;´Д`A ```


一部の建物には、入ることも可能
Fetish Studio x64 2018-01-21 11-56-11-22
スクショは、主人公の家のようです。
一見、家には入れそうにない雰囲気ですが、
ドアに向かって突き進むことで、入ることができました^^;


街を歩く女の子も日本人好みっぽい顔してます(*・・*)
Fetish Studio x64 2018-01-21 11-59-08-72
よくある洋ゲーの女性とは、また違う感じですね
ちなみに、くすぐりができるのは、
全てのキャラに対してじゃなくて、
特定のキャラのみのようです。

くすぐりができる場合は、
画面中央の×のマークが黄色になるのが、目印ですかね。
ただ、くすぐりしても無反応のキャラもいたりしますが、
デモ版ですからね・・・(;´▽`A``


現段階でも、いくつかのイベントを確認できました
Fetish Studio x64 2018-01-21 12-00-07-68
水着を無くした?盗まれた?人がいたので、
家まで取りに行ってほしいとのイベントが発生・・・

マンション内の女の子の部屋から、
水着やらなんやらアイテムを回収して、女の子に渡してあげると
イベントクリアー(*'-')b

電話番号を教えたりしたようなので、
今後のアップデートで何かあるのかもしれませんね^^


スクショの女の子も、携帯を無くしたというので、
探してあげるイベントあり
Fetish Studio x64 2018-01-21 12-03-03-28
その携帯がなかなか見つからず、苦労しました(;´▽`A``
場所的には、無くした所から遠くないのですが、
隈なく建物の裏とか見ないと、見つからないですね^^;

携帯を渡して、いくつか会話をすると、
自宅に来てくれるので、
その後は、思う存分くすぐりができます・・・(*´ェ`*)

くすぐり中は、画面左にメーターが出てくるので、
メーターが下がりきるまで、クリックしまくると、
なぜか脱ぎます(;´Д`A ```
(クリックは、連打しすぎると、逆に嫌がられる様子)


最終的に、ソックスだけ残して、全部脱ぎましたが、
とりあえずそこまでのようですね(;´▽`A``
全部脱がせるまで、結構大変だったりします・・・・


ちなみに、マウスが画面中央から移動できずに、
選択肢が選べない状態になることが多々あるのですが、
Alt+Tabキーで、いったんWindows上に戻って、
再度、Alt+Tabキーでゲーム画面まで戻れば、マウスが自由に動かせるようになりました^^;

これで、選択肢も選べますし、
エレベータの上下もできる(Escキーでメニューを開いた状態で、上下どちらかのマークをクリックする)ので、
いろいろと探索してみると、面白いと思います(*`д´)b


現状、アーリーアクセスなので、
まだ開発段階なんですかね(・_・?)
デモ版なので、活動できるエリアに制限があったのですが、
コーヒーショップや映画館等の建物も確認できたので、
今後のアップデートに期待ですね(*'-')b




スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Google AdSenseでポリシー違反に引っかかった話Σ(゚д゚;) ~続き~

前回からの続きですが、
ポリシー違反に引っかかったので、
該当するページから広告を表示させなくして
10日ほど経過したら、見事ポリシー違反が取り下げられたようです(*'-')b
WS001502_.jpg
完全勝利です(;´Д`A ```
他にも違反喰らったページが出てきたら、
同じ方法で対応すれば、なんとかなりそうですね・・・(;´▽`A``


当ブログでは、テンプレートと
右最上段のプラグインにも広告を載せているので、
2ヶ所の修正が必要でしたね^^


コードの修正例としては、以下の通り^^;
このブログで、初めてであろう、ソースコードのアップです(;´▽`A``


<script>
/*
* AdSense Filter v1.0.0
* Date: 2014-12-10
* Copyright (c) 2014 http://hapilaki.hateblo.jp/
* Released under the MIT license:
* http://opensource.org/licenses/mit-license.php
*/
;
var myDomain='http://yakisobapeyang.blog13.fc2.com/';//URL共通部分
var noAdsList=[
'blog-date-201305.html',//URL末端
];
var noAdsListLength=noAdsList.length;
var locationHref=location.href;
function adsFilter(){
for(var i=0;i<noAdsListLength;i++){
if(locationHref==myDomain+noAdsList[i]){
document.write('<!--');
break;
}
}
}
adsFilter();
</script>
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-XXXXXXXXXXXXXXXX"
data-ad-slot="XXXXXXXXXX"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
<!-- コメントアウトされた広告ユニットの名前 -->


1~25行は、広告を表示させなくするJavaScriptコード。
10~13行辺りで、表示させたくないページを指定しています。
34行目の広告ユニットの名前は、アドセンスコードの最初の方にあるのですが、
一番下まで持ってきます。

※分かりやすく、目印にと
 アドセンスコードとJavaScriptコードの間にコメントを書いたりしましたが、
 そうすると、機能しなくなるんですね^^;
 勉強になりましたわ・・・(;´▽`A``




スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

管理人:ペ☆ヤング
PCゲームが好きで、夜中コソコソと遊んでます^^
特に洋ゲー!!
他には、映画鑑賞や自作PCが趣味です。


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログ内検索
売れ筋ゲームランキング
当ブログのオススメゲーム

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード