Deus Ex: Invisible War プレイ開始(*`д´)b

引き続き、Deus Exシリーズを進めております・・・^^;
2作目である、Invisible Warは、
日本語化MODも無いようなので、
英語のままでプレイ(;´▽`A``


いつものように、
環境を整えてから遊んでいるのですが、
今作は、以下のMODを入れてます^^

『Deus Ex 2 Visible Upgrade』
ハイクオリティのテクスチャパックが含まれているだけではなく、
解像度も環境に合わせて変更できるし、
FOVも調整することができる。


MODのインストールも特にややこしくなく、
ゲームのインストール先を指定したり、
デスクトップにショートカットを置くかどうか、といったものくらい
WS001436.jpg
デフォルトで、上記設定となっているので、とりあえず、そのままでインストール。
デスクトップ上に、ゲーム起動のショートカットができるけど、
Steamから起動するから、削除してよいかと


MODインストール後は、
Steam\SteamApps\common\Deus Ex Invisible War\System 配下に、
設定ツールである、VisibleTweaker.exeが格納されているので、
それを実行することで、テクスチャパックの有効化や
FOVの調整等ができるようになる
WS001437.jpg
Tweaker > Overviewの
Unified Texture Pack master enableにチェックを入れないと、
テクスチャパックが有効化されないので、要注意です(;´Д`A ```


Visible Upgrade > Displayでは、
FOVとか、いろいろ調整できるみたい・・・
WS001438.jpg
・・・と、細かくイジれるみたいですが、
オリジナルでも問題なく遊べるので、
特にイジってません(;´▽`A``
好みの問題ですよね、好みの(;´Д`A ```


Unified Texture Packでは、
主人公の服装や顔(主に目?)を変えられるみたいですね・・・
WS001439.jpg
ここでも、特に変更しませんでした(;´▽`A``
セクシー系の服装があったら、張り切って変えたかもしれませんが(*`д´)b


で、実際のゲーム画面はどれだけ変わるのかというと・・・
左がオリジナルで、右がMOD適用後
20170929121225_1.jpg 20170929121820_1.jpg
大分変りましたねw|;゚ロ゚|w
同じシーンなのに、背景も綺麗になってるし・・・
ってか、オリジナルの方の顔がヤバい(T△T)


背景は・・・
ちょっとわかりにくいですね(;´▽`A``
20170929121334_1.jpg 20170929121955_1.jpg
拡大してみると、MOD適用後は、床の模様がハッキリしています


1作目は、環境を整えるのに、いろいろとややこしかったのですが、
今作は、すんなり入れられたので、
スムーズに遊び始めることができました(*`д´)b







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Deus Ex: Game of the Yeat Edition クリア~(*`д´)b

英語だったのですが、なんとかクリアまで行きました^^
Goals/Notesで、次に何をすればいいのか
確認できるのが、いいですね
20170920151438_1.jpg
どこどこで、何をしろとか書いてあるので、
とりあえずは、迷わないかと・・・^^;

それでも、何をしたらいいのか、どこに行ったらいいのか分からない時があったので、
海外サイトのWalkthroughを参考にしました^^;
いや~、助けてもらいましたわ(;´▽`A``


基本的には、探索してカギ開けに必要なアイテムだったり、
扉を開ける為の暗証番号を探して、先に進んでいく。

暗証番号やPCにアクセスするためのアカウントやパスワードも、
ちゃんとGoals/Notesに残るので、
いちいちメモを取ったりしなくて便利。

ただ、PCのメールから確認した暗証番号は、Goals/Notesに残らないようなので、
メモを取る必要があるくらいですかね


顔色の悪い黒づくめの男がいたので、気になっていたのですが、
どうやらアンドロイドだったみたいですね^^;
20170920162227_1.jpg
声もロボットみたいに、機械的だし、
やられたら爆発するし・・・


恒例のトイレチェック
20170920165733_1.jpg
おっと、先客がいたようです(;´Д`A ```
少年に話しかけたら、一人にしておいてくれよ、みたいなこと言ってましたわ^^;


トイレでみかけたイタズラ書き
20170920171259_1.jpg
完全にダースベイダーですよね、コレ(;´▽`A``
ドラム缶で、火を焚いていたりしますが、
トイレです、ココ


弱って逃げ惑う敵を
バールのようなものを持って追い回す、JC Denton氏
20170921015146_1.jpg
一般市民も一緒になって逃げてますね(;´Д`A ```


来ましたよ、Hong Kongに(*'-')b
20170923012847_1.jpg
来た当初は、マップが広くて、迷子になりがちでしたが、
だんだんと、どこに何があるのか、把握できるようになってましたね^^;

建物名とかが、看板になっているので、
目印になるのも、いいですね


ロボコップに出てきたようなロボットも登場
20170923014523_1.jpg
国や組織によって、デザインが違うみたいですね


Hong Kongで手に入った、
Dragon's Tooth Swordが万能すぎて、
手に入ってからは、そればっかり使ってました^^;
20170925184942_1.jpg
人間だったら、一撃で倒せるし、
ちょっと周りが明るくなるので、暗い通路では重宝する(*`д´)b
後半は、銃よりも、
このDragon's Tooth Swordをメインに使っていた感じです(;´▽`A``


動かなくなったロボットに向けて、
せっせと銃弾を浴びせる作業員
20170927105712_1.jpg
弾がなくなると、ちゃんとリロード(すごい遅い^^;)するし、
ずっと、繰り返してましたね(;´Д`A ```
相当、恨みがあったのか・・・


ストーリー自体は、ミッションが失敗したとしても進行するので、
(例えば、助けようとした人がやられてしまっても、ゲームオーバーにならない)
ちょっと、気になるな~って部分は、ロードしなおして、
やり直したりしました^^;

クイックセーブができるので、便利ですが、
変なところでセーブすると、カギ開け用のアイテムが足りなくて、扉が開けられないといった
状況になったりするので、通常のセーブスロットもちゃんと活用したほうが、いいかと(*'-')b
ステージが切り替わるごとに、セーブスロットに残しておいた方が
無難かもしれませんね


ラストは、分岐が3つ用意されており、
それぞれにエンディングもあるので、一通り全部見ました^^
20170928110801_1.jpg
最後の最後なので、もっと前の段階で、あれをしておかなきゃいけない、
と言ったものがないので、
全種類見てみようかなという気にもなれたのが、良かったです^^;


クリア時間は、32時間ほどでした(;´Д`A ```
途中、迷ったり、探索に時間かけたりしたのもあるので、
すんなりいけば、もう少し短いかもしれないですね

古いゲームでしたが、ストーリーの展開も気になるし、
先に進めば進むほど、主人公が強くなるので、
敵が倒せなくて、モヤモヤするといったことも少なくなり、
サクサク進めるようになるので、一気に進めちゃいました(*'-')b
いや~、なかなか面白かったです







スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

Author:ペ☆ヤング
PCゲームが好きで、夜中コソコソと遊んでます^^特に洋ゲー!!他には、映画鑑賞や自作PCが趣味です。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
スポンサーリンク
ブログ内検索
売れ筋ゲームランキング
当ブログのオススメゲーム

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード